育毛剤解体新書 > 育毛剤の選び方 > 男性ホルモンを抑制するタイプについて

男性ホルモンを抑制するタイプについて

このタイプは育毛にーやんが一番オススメしている育毛剤のタイプです。
ここでは簡単に説明させていただきますが、脱毛の原因は、男性の場合は特に男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼの結合により生成される悪玉男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)による脱毛指令を頭皮に与えることが脱毛の最大の原因と言われており、薄毛と実感している人の約32%がこのタイプと言われています。

これを避けるための対策として現在の育毛での最大の効果的な手法と言われているのが、このDHTを抑制するために、
テストステロンと5αリダクターゼの結合を邪魔をする方法で、

このタイプの育毛剤の効果を簡単に言えば、5αリダクターゼを抑制するタイプのコトを指します。
ジヒドロテストステロンの抑制


男性ホルモンのテストステロンと5aリダクターゼの結びつきを阻害し、ジヒドロテストステロンの分泌を抑えます。

ジヒドロテストステロンは長くなるのでココでは説明は省いていますが、思春期以降は特に必要とされていない悪玉男性ホルモンですから、これを作らせないコトで、薄毛をストップし、細化する崩れた髪のサイクルを正常に戻します。

このタイプのオススメの育毛剤は??

このタイプの育毛剤は濃密育毛剤BUBKAをオススメします。こちらの育毛剤は、テストステロンのDHT化を77%もカットする育毛剤で、頭皮に付ける育毛剤ではこの育毛剤が現状でトップクラスのスペックを持っています。

当サイトの良く読まれている人気記事です。

<<トップページへ戻る
<<育毛にーやんが現在使用している育毛剤を紹介!
<<育毛にーやんの考える実践的な育毛方法は??

育毛剤のランキング

最強の育毛剤はコレ!
濃密育毛剤BUBKA

最強の育毛シャンプーを比較
  • 厳選サイト
  • フィンペシア体験記
  • メルマガ購読・解除
    育毛にーやんのメルマガ

    育毛初心者が育毛に取り組むにあたって
    知っておいた方が絶対にいいこと!