トップページ > 育毛剤一覧 >  黄金樹

黄金樹

黄金樹 <<ミカン成分を含んだ人気育毛剤>>
ミカン成分を含んだ育毛剤の黄金宮の進化バージョンの育毛剤です。
酸系のエキスですが、低刺激で、使いやすいと高評価のようです。
ほのかな柑橘系の香りに、高い保湿力で、男女分け隔てなく人気なのがポイントです。
また価格も2000円台でリーズナブルな点も人気のようです。
価格 容量 男女兼用 オススメ度(5段階)
¥2,330 120ml(1~2カ月分) ★★★☆☆

黄金樹ってどんな育毛剤?

~ミカンの育毛効果に着目した育毛剤の定番商品『黄金樹』~

育毛剤の中でも、Yahoo知恵袋とかをみていると、割とミカンの育毛剤をオススメされている
ベストアンサーなどが多かったので、そのミカンエキスを使用した中で一番注目度が高いとされている
『黄金樹』に焦点を当ててみたいと思います。


黄金樹
正直、育毛にーやんもミカンに育毛効果があるのは知らなかったので、今回はミカンの育毛効果について
調べながら紹介していきたいと思います。

ミカンの育毛効果とは、、

ミカンは高い保湿力があるようです。育毛にーやんもよく祖母がゆずの実を風呂に浮かべてゆず風呂にしていた経験があるのですが、肌がすべすべになったような感じをしたのを覚えています。

これはカンキツエキスが頭皮をしっかり保湿し、有効成分の効きめをさらに相乗させることが可能のようです。

これは黄金樹の公式サイトから重要な部分のみをまとめてみたのですが、
結局有効成分を助ける効果と保湿する成分を持っているようですが、

黄金樹はこのカンキツエキスがメインの成分なので、このメインの成分が特に育毛に極めて重要な成分ということではないことが分ったので、微妙な感じがします。

あとは、有効成分として、センブリ、ニンジン、グリチルリチン酸ジカリウムをより引き立たせるようなのですが、現在のハイスペックな育毛剤が多い中、これだけでは足りないというか、

やはり2千円の低コスト相応のスペックというようなイメージですね。

黄金樹を実際に購入し、使ってみました。

黄金樹を使ってみました。

黄金樹を使ってみた。

実際に使ってみると、べた付き無しと書いてあったのですが、べた付きが若干感じられます。
さらに、ジェットタイプで頭皮全体に噴射してしまうので、髪をぬらしてしまいます。

一番育毛剤が継続が難しい点としては、髪をせっかくセットしても、髪を濡らしてしまっては
元も子もありあませんし、育毛剤は基本的に、水にぬれた状態で塗布しても流れたり、水の膜で吸収がうまくできないので、乾いた頭皮に塗布するのは当たり前となっています。

さらに育毛剤を塗ったあとは極力乾燥させたり、熱を与えたくないのでドライヤーで髪をセットするのも難しいです。

なので黄金樹は遠くから塗布してしまうと髪全体を濡らし、濡らしたくないからといって近くで塗布すると、
液垂れでその部分のみ濡れが多く、体や目に入りやすくなるので、

育毛剤で最も重要な継続性を考えると、最低クラスです。

後は、香料が含まれている為、効果もないのに柑橘系の香りで疑似的な効果を感じますが、
全く育毛と香料は関係ありません。

さらに、育毛剤では最近ほとんど含まれていない、防腐剤が含まれています。
育毛にーやんの個人的な意見で申し訳ないですが、防腐剤はカビなどが生えないように品質を長く保つための成分です。

ですが、カビ=生命であることは間違いありません。ですから、生の誕生を防ぐ=頭皮の蘇りのありえないという結論になるのでは、という考えがあります。

なので、決して悪いという訳でなく時間を無駄にするというリスクを少しでも少なくしたいのであれば、
この育毛剤は使用しない方がいいと育毛にーやんは考えています。

ただし、価格帯が2000円台とリーズナブルである点を考えると、お試し気分で取り組んでみるのも良いかもしれません。

黄金樹 黄金樹の公式ページはこちらです。
育毛剤のランキング

最強の育毛剤はコレ!
濃密育毛剤BUBKA

最強の育毛シャンプーを比較