育毛剤解体新書トップページへ<<育毛剤の使用を辞めるとまたハゲるのか??

育毛剤の使用を辞めるとまたハゲるのか??

育毛剤の使用を辞めるとまた薄毛の進行が始まるのか?
という話を今回はしたいと思います。

基本的に育毛剤の役割を振り返って考えてみると、

1.頭皮に栄養を与える
2.血行を促進する
3.悪玉男性ホルモンの生成を阻害する


こういう役目を持っています。


まず、1の頭皮に栄養を与えるということですが、
これは育毛の効果がでた後は、使用するコトは辞めるコトは可能です。

というのも栄養のみを与えるのであれば、
ほぼこれだけで育毛の成功要因の全てでは無く、
他にも沢山の要因を含んでいます。

なのでこういったケースでは、
徐々にやめていくという感じで捉えてもらっていいと思います。

そして2ですが、

これも同様で血行を促進したからだけで育毛の効果を出すことは難しく、
このタイプでの育毛の結果は
他の要因も大きく関係していると考えてほぼ間違いないはずですから、
使用を徐々にやめていくコトが出来ると考えられます。

また、ひょっとしてタバコ吸っているから!のページでも説明しているように
血行を促進することで
血液内のジヒドロテストステロンの流量も増え、
結果的に悪影響を及ぼしていた、、という可能性もあります。


ですから、これはキッパリと辞めてみるというのも一つの手だと思います。
ただ、最近の育毛剤は血行を促進する機能が
オプションでしかないパターンもありますから

やめてみて様子をみた方がいいかもしれませんね。


そして、

3の悪玉男性ホルモンであるジヒドロテストステロンの生成を阻害する育毛剤ですが、
これは育毛の効果が出た、
正しい髪のサイクルになったからといって使用を辞めるコトは出来ません

何故かというと、
これは男性ホルモンであるテストステロンと5α-リダクターゼとの
結合を阻害するものですであり、
この抵抗力というのは自力で身につけるコトが不可能であり、
使用間のみに効果があり続けます。

ですから使用の量を少しつづも減らすことは難しく使用を続けなければなりません。

育毛剤の効果は、いろんな要因で底上げすることは可能ですが、
テストステロンの感受性はコントロールすることが出来ないと考えられていますし、
育毛にーやんもそう考えています。

医療的育毛革命の佐藤明男先生でのケースを紹介すると、
4年間プロペシアを使用してフサフサになった髪が
プロペシアの使用を辞めてから半年で4年前の薄毛に悩んでいた時位に戻った
というケースもあります。

つまり、自分自身の抵抗力やサイクルが平常に戻ったわけではなく
使用していた間のみにこういった効果を得られるというものです。

たまに、育毛にーやんに頂くお便りでは、

『なぜ頭皮の環境が元通りに戻ったのに育毛剤を使い続けるの?』

といった質問を頂くのですが、

理由としては悪玉男性ホルモンの阻害は自分自身の自然治癒力では出来ないコト

であるからという理由なんです。
基本的に、男性型脱毛症である限りこういう考えでないとならないのが宿命と思います。

ですから今だに試行錯誤を何度も繰り返しています。

育毛は終わりはありません。

育毛にーやん的にはこのコトに気付いた時は、
ずっと薄毛と戦わないといけないのか、、と思ったのですが、
ただ、やはり自分がハゲるのでは、、
と焦った時は人生終わった、、、と本気で嘆きますよね。

すいません、、汗、ちょっと思いが高まったので余談をさせていただきますが、、
育毛にーやん自身本気で悩みました。
なまじっかモテていた(実話)ので、プライドがある分余計に辛かったです。
本当にプライドがあるからこそ、薄毛でバカにされることを想像すると心が苦しかったです、、

これ程辛い悩みですからやはり一生かけて戦う気持ちでいることも大切だな、、と思います。

後半ちょっと脱線してしまいましたが、、汗
育毛剤は使っている時にだけ効果を発揮する。

男性型脱毛症は育毛剤の使用を続けなければならない。
これを頭にいれておいてもらえればと思います。

当サイトの良く読まれている人気記事です。

<<トップページへ戻る
<<育毛にーやんが現在使用している育毛剤を紹介!
<<育毛にーやんの考える実践的な育毛方法は??

育毛剤のランキング

最強の育毛剤はコレ!
濃密育毛剤BUBKA

最強の育毛シャンプーを比較
  • 厳選サイト
  • フィンペシア体験記
  • メルマガ購読・解除
    育毛にーやんのメルマガ

    育毛初心者が育毛に取り組むにあたって
    知っておいた方が絶対にいいこと!